Kenichiro Nishihara「Sincerely… RELEASE TOUR」TOKYO

2017/4/1(土)

このイベントは終了しました。

イベント説明

Kenichiro Nishihara日本公演がついに開催。
前作「JazzyFolklore」リリース後、台湾・韓国・中国と定期的に海外公演を行い成功させてきたKenichiro Nishiharaがニューアルバム「Sincerely…」リリース公演として東京・大阪にてワンマンライブを開催。
国内でのライブは、なんと約6年ぶり。
ニューアルバム「Sincerely…」は、mabanua、Shing02、Marter、Steph Pockets、ikkubaruら豪華なフィーチャリング陣と共に制作され、iTunesジャズチャートにてアルバム・ソング部門共に1位を獲得した話題作。
オープニングアクトとして、東京公演には、Nujabesの「reflection eternal」に「I miss you」がサンプリングされることによって、世界的に知られることとなったピアニスト巨勢典子、大阪公演には、全米ビルボードにチャートイン実績のあるProducer、Music SelectorのNamyの出演が決定している。
────────────────────────────────────────
LIVE DJ SET: Kenichiro Nishihara
LIVE:巨勢典子
DJ: re:plus
Hiroaki Watanabe(Pianist / Trackmaker / Sound Producer)によるソロプロジェクト。 2009年7月にリリースされた「IN YA MELLOW TONE 3」収録のデビュー曲「Everlasting Truth」で、いきなりiTunesヒップホップ・チャート1位を獲得し、シーンに彗星の如く現れたre:plus。
翌2010年3月にリリースされた、今もヒップホップ・シーンの金字塔として輝き続ける1stアルバム「Everlasting Truth」は、iTunesヒップホップ・チャートにおいてブッちぎりの1位を獲得したのは勿論のこと、これまでに累計25,000枚を越える超ロングラン・ヒットを記録。2011年には2ndアルバム「Ordinary Landscape」、2015年には3rdアルバム「miscellany」を発表、いずれも大ヒットを記録しその人気は不動のものとなった。
近年では国内フェスの参加も多くその人気はアジア圏をも巻き込み、韓国や中国でのライブツアーも多数行われている。
2016年にはシンガーAi Ninomoyaとの全編歌ものの共作アルバム「Finding Stride」をリリース。ジャンルの壁を越えプロデューサーとしても活躍の幅を広げている。

ADV: ¥3,000+1drink
DOOR: ¥3,500+1drink

WALL&WALL
東京都 港区 南青山 3-18-19 フェスタ表参道ビルB1(表参道交差点)
Festae Omotesando Building B1,3-18-19, Minami-Aoyama, Minato-ku, Tokyo, Japan

official site : http://wallwall.tokyo/

もっとみる

チケット選択

イベント注意事項

  • 【電子チケットでのご入場に関して】
    ※DMM.Eアプリ内のチケット画面をお見せて頂くことで入場確認を行いますので、ご入場の際は必ずDMM.Eアプリの入ったスマートフォンをお持ちになり、チケット画面を提示する準備をしてください。
    ※複数枚のチケットを購入される際は、必ずお連れ様とご一緒にご来場ください。どなたかに購入代行してもらったチケット画面のスクリーンショットなどを使ったご入場はできませんのでご注意下さい。
ダミー画像